陸上競技部 試合報告

陸上競技部です。9月に行われた新人戦の結果を報告します。

上位入賞

男子やり投げ 髙谷空琉君(園芸科学科2年) 46m30 第5位

髙谷君が第5位に入賞し来年度の県総体の出場を勝ち取りました。残念ながら目標としていた中国新人戦には届きませんでしたが、力を発揮できたと思います。その他出場した1・2年生も自己ベスト・リレーでのチームベストなど夏休みから練習してきたことをしっかりと発揮してくれたと思います。

今シーズンの試合も残すところ10月22日・23日に行われる岡山カーニバルのみとなりました。全員が自己ベストを出していい形で今シーズンを締めくくりたいと思いますので応援よろしくお願いします。

また先日のオープンスクールで見学してくださった中学生の皆さんありがとうございました。ぜひ今後の進路の参考にしてもらえたらと思います。

陸上競技部 2022年度シーズン中間報告

陸上競技部です。2022年度シーズンの中間報告をします。

今年度は新たに1年生が7名入部し1・2年生のみですが合計9名の部員で新シーズンがスタートしました。残念ながらシーズン前半最大の目標である、インターハイ・中国総体に出場することは叶いませんでしたが、2年生は自己ベストを更新することができましたし、1年生は1試合ごとに成長を見せてくれ、各選手たちが力を着実につけていくことができました。

夏休みの期間を強化期間として、岡山空港近くの妙見山の競技場、さらに昨年もお世話になった笠岡市の北木島での練習を行いました。山や海といった大自然の中で競技に集中する充実した練習を行うことができました。

8月27日・28日にかけて後半シーズンのスタートである高校選手権が開催されました。本校選手たちは、練習の成果か、多くの種目で自己ベストを更新しました。

さらに男子やり投げで園芸科学科2年の髙谷空琉(総社東中出身)さんが46m66の大幅自己ベストで6位に入賞しました。

9月には津山で岡山県高校新人戦が行われます。上位3名が山口で開催される中国新人戦に出場します。1名でも多く自己ベストそして中国新人戦に出場できるように、これからも部員・顧問一同練習を重ねていきます。

シーズン後半も周りへの感謝の気持ちを忘れずに謙虚に練習を積み重ねていきますので今後とも陸上競技部への応援をよろしくお願いします。

陸上競技部卒部式

3月1日の卒業式の後、陸上競技部の卒部式を行いました。出席した現役部員2名、顧問3名、3年生7名全員が笑顔の中、行うことができました。

3年生からは、3年間の思い出や後輩へのエール、両親への感謝の思いなどが述べられ、現役部員からは先輩との思い出や今後の抱負などが述べられました。最後は、3年生に色紙と花束と顧問からの贈り物を贈呈し終えることができました。

3年生は先輩も後輩も少ないという状況でしたが、お互い切磋琢磨しながら高松農業高校陸上部の伝統を繋げてきました。3年生が更新した高農記録は11個にもなります。4月からはそれぞれ、新しい環境のもと新生活が始まりますが、高農で学んだこと、経験したことを糧に頑張ってほしいです。

3年生、本当に3年間お疲れ様でした!また元気な顔を見せてください!!

謹賀新年ー令和4年スタートー

令和4年1月5日(水)

年末・年始の学校閉庁期間も明け、令和4年の活動がスタートしました。

年末・年始の間も、部活動や実習など一部でも行われていましたが、今日が全体としての本格スタートです。農場やグランドなど校内各所で元気に活動しています。

 

今年も良い1年となりますように!

陸上競技部試合結果報告

陸上競技部です。8月・9月の主な試合結果の報告です。

【8月22日(日)中国五県陸上競技選手権大会(広島)】

女子砲丸投げ 根岸麻衣(畜産科学科2年) 7m72cm

初めての中国大会の舞台で普段とは違う緊張感の中で試合を行うことができました。自己ベストとはなりませんでしたが、良い経験になりました。

【8月28日・29日 岡山県高等学校陸上競技選手権大会】

男子100m 谷奥陸太(農業土木科3年)11秒95   男子200m 谷奥陸太 24秒27
男子110mH 古城敬士(畜産科学科3年)16秒22 全体7位.
男子走り幅跳び 河本勘汰(農業科学科3年)5m75cm
男子800m   楢村唯人(園芸科学科1年)2分18秒36.
男子1500m 楢村唯人(園芸科学科1年)4分46秒12
女子砲丸投げ 根岸麻衣  7m10cm
女子やり投げ 根岸麻衣  19m

3年生も出場し自己ベスト更新をする生徒も出るなど、シーズンの後半をいい形で入ることができました。

【9月18・19日 岡山県高等学校新人陸上競技大会】

男子100m 高谷空琉(園芸科学科1年)12秒61
男子やり投げ 高谷空琉 40m71cm  7位入賞
男子800m 楢村唯人 2分22秒70.     男子1500m 楢村唯人 4分47秒60
女子砲丸投げ 根岸麻衣 7m94cm.   女子やり投げ 根岸麻衣 24m92cm

入賞者1名、自己ベスト更新者2名でした。1・2年生少数で臨んだ試合でしたが、チーム全体の今後の課題や個人の課題が多く見つかりました。コロナ渦の中で制約の多くあった8・9月の試合でしたが、周囲の方々のご理解とご協力のもと無事に試合を終えることができました。今シーズンの試合も残り少ないですが、来年度、インターハイ出場に向けて、精進していきますので、引き続き応援よろしくお願いします。

陸上競技部 夏季強化練習

陸上競技部では7月の終わりから8月お盆前までを強化練習期間とし、内容の濃い練習を行いました。練習の一環として、7月29日(木)、7月30日(金)の2日間を利用し笠岡の北木島で練習を行いました。

当初は宿泊合宿の予定でしたが、新型コロナウイルス感染症防止のため日帰り練習となりました。生徒、教員とも暑さに負けることなく熱い練習をこなすことができました。島の方々の優しさにも触れ、生徒にとって学ぶことが多い2日間になったと思います。

8月22日(日)の中国五県大会を皮切りにシーズン後半戦が始まります。この夏の練習の成果が発揮できるように頑張りますので今後とも応援のほどよろしくお願いします。

※集合時と練習中のみマスクを外しています。

          

 

陸上競技部シーズン前半の結果

遅くなりましたが、陸上競技部のシーズン前半の主な試合結果を掲載いたします。

5月28日~30日 岡山県高校総体

男子8種競技 古城 敬士(畜産科学科3年) 4793点 第3位

6月18日~6月20日 中国高校総体(山口県維新百年記念公園)

男子8種競技 古城 敬士(畜産科学科3年) 4943点 第4位

6月25日~6月27日 岡山県選手権大会

男子10種競技 古城 敬士(畜産科学科3年) 4934点 第2位

女子砲丸投げ 根岸 麻衣(畜産科学科2年) 7m88 第7位

シーズン前半で最大の目標であるインターハイ出場を果たすことはできませんでしたが、古城君は初の中国大会で堂々の自己ベストを出し、戦い切りました。

根岸さんは県選手権で入賞したことで8月22日に広島で開催される中国五県大会への出場権を獲得しました。3年生からバトンを受け継ぎ中国大会出場を決めることができました。

また、今年度入部した1年生も自己ベストを続々と更新しシーズン後半に期待が持てる前半戦でした。後半戦も部員・顧問が一丸となって頑張ります。そして来年度3年生が果たすことができなかったインターハイで勝負することを目標に活動していきますので今後とも応援よろしくお願いします。

 

陸上競技部 岡山県高校総体結果報告

5月28日(金)~30日(日)にかけて第60回岡山県高等学校総合体育大会がシティライトスタジアムで開催されました。緊急事態宣言下での開催ということで無観客での開催となりました。

本校陸上競技部からは7名が出場しました。主な結果は以下の通りです。

男子100m 谷奥 陸太(農業土木3年)12”11(6組8着)

男子200m 高谷 祐輝(食品科学3年)23”63(3組5着)

男子1500m 川上 大智(農業科学3年)4‘14”73(1組6着)決勝進出

男子1500m決勝 川上 大智(農業科学3年)4‘23”96 14着

男子110mH 古城 敬士(畜産科学3年)16”45(3組3着)

山下 克真(食品科学1年) 17”51(1組3着)

男子走り幅跳び 河本 勘汰(農業科学3年)6m12(19位)

男子やり投げ 河本 勘汰(農業科学3年)記録なし

男子4×100mR記録なし(失格)男子4×400mR 3‘38”17(2組5着)

男子8種競技 古城 敬士(畜産科学3年)4793点 3位

女子砲丸投げ 根岸 麻衣(畜産科学2年)7m11 15位

女子やり投げ 根岸 麻衣(畜産科学2年)記録なし

8種競技で3位になった古城君は6月17日~6月20日に山口県の維新みらいふスタジアムで行われる第74回中国高等学校陸上競技対校選手権大会に出場します。上位3位までが福井県で行われる全国高校総体に自動的に出場します。4位~6位までは他地区の結果次第で全国大会への出場権を得ることができます。インターハイ出場を目指して全力を出していきますので応援よろしくお願いします。

県高校駅伝  男女とも出場!!女子は12年ぶりに出場!!男子は5年連続出場!!

img_08173平成28年11月6日(日)に井原市の井原運動公園陸上競技場で岡山県高等学校駅伝競走大会が行われました!!本校からは、男子、女子ともに出場することができました。

男子は、現チームとしての思いがこもった襷をつなげる。ということだけでなく、5年連続出場ということで、過去の先輩達のおもいのこもった襷をつなげるという、非常に思い入れのある走りをそれぞれの選手がしてくれました。結果は、平成14年からの調査の中で、最高順位に迫る結果となりました。また、7区(5km)を走った3年畜産科学科森本君は、過去15年間の中で区間チーム過去最高タイムで走ることができました。

20161116142710_00001

男子の結果をよく見たい方はこちらをクリック

男子 区間チーム過去最高記録(平成14年~) 

7区(5km)3年畜産科学科 森本 大晴君 

おめでとうございます!!

女子は12年ぶりの出場を果たしました。中長距離選手はメンバー5人の中で1人しかいない状況でしたが、想像以上の走りをしてくれました。順位もタイムも、過去チーム最高でした(平成14年~)。レース後のミーティングの中で、専門外の選手が、力走したにもかかわらず「悔しい。もっと頑張れたはず。」と涙しながら話をしてくれました。普通は専門外だからと言って、言い分したり、仕方ないこんなものだろう、などと思ったりしがちですが、そんなことは一つも感じられませんでした。その言葉を聞いて、来年に向けて新たに決意を固め、奮い立とうとする選手も多くいたように思います。

20161116142832_00001

女子の結果をよく見たい方はこちらをクリック

女子 区間チーム過去最高記録(平成14年~) 

1区(6km)2年食品科学科 上井 彩加さん                 3区(3km)1年畜産科学科 中田 朋花さん

おめでとうございます!!

この大会で、あらためてチームの絆の強さと、真剣に勝負をする選手の一生懸命さを感じることができました。次は、陸上競技部顧問主催のKND杯が11月26日(土)に行われます。団結力、基礎能力アップを目的とした校内競技大会です。それにむけてまた、気持ち新たに頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

陸上競技部 中国新人大会 入賞!!

blogtyuugokusinjin

平成28年10月15日(土)~16日(日)に島根県で第25回中国高等学校新人陸上競技選手権大会が開催されました。

本校陸上競技部からは県大会で女子三段跳第2位となった、食品科学科2年上井彩加さんが出場しました。

結果は・・・第5位入賞です!!おめでとうございます!!

試合には、はるばる岡山から応援に駆けつけてきてくれたチームメイトも多くいました。あらためて、チーム高農としての強い絆を感じる日でした。最高の仲間!!

どんなに強い選手であっても自分勝手ばかりして周囲から応援されない選手はいます。今回来てくれた人をはじめ、多くの人からこんなにも応援してもらえているのは、彼女自身の陸上競技への取り組む姿勢からきているものです。

また、強くなっても感謝の心を忘れず、謙虚に精一杯頑張ってほしいと思います。トラック&フィールドの試合も残りわずかですが、陸上部はさらに精進し頑張っていきたいと思います。

そして、11月には県高校駅伝があります。短距離や跳躍を専門とする人たちの助けもかりて、男女とも出場します。みんなの思いのこもった襷をつなげるために頑張頑張ります!!