岡山県高等学校総合体育大会代替大会(レスリング部)

8月8日、倉敷鷲羽高校にて、県総体の代替大会が開催されました。

今回は、コロナ対策もあり、無観客での開催となりましたが、試合ができること、本当に感謝です。

そして、団体戦はなく、2・3年生の個人戦のみでした。

高農レスリング部からは、総勢5名の参加となりました。

 

55kg級 高谷有輝(農業土木科3年)優勝

60kg級 高杉将輔(農業土木科2年)優勝

65kg級 三谷剛大(農業土木科3年)優勝

71kg級 小野健作(農業土木科3年)優勝

80kg級 堀野正太郎(農業土木科3年)準優勝

という結果になりました。惜しくも全員優勝とはなりませんでしたが、素晴らしい結果となりました。

この日、メディアの取材も多く、優勝した選手ばかりの高農レスリング部は、取材もたくさん受けていました。

3年生は最後の公式戦となりました。たくさんの応援をありがとうございました。

次は、新人戦にむけて頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

高農メールNo.R2-16

令和2年8月7日(金)

■【1学期終業式】
・本日は、1学期終業式でした。新型コロナの関係で、これまでに経験したことのない1学期でした。保護者の皆様には、様々なご対応・ご協力をいただき、ありがとうございました。
・明日からは9日間という短い夏季休業に入りますが、各家庭で新型コロナ対策を取りながら、部活動や学習等、事故のないよう充実した夏季休業を過ごしてください。
・中国地方知事会からの「夏休みの過ごし方のお願い」文書を生徒に配付していますので、各家庭でもよくお読みいただき、ご協力をお願いします。

■【2学期】
・2学期始業式は、8/17(月)です。日程や課題提出等の確認をしておきましょう。
・8/18日(火)は課題考査(国・数・英)です。しっかり学習して取り組みましょう。
・8/17(月)~28(金)は、9:15始業、午前中3時間授業です。

ブドウの観察日記(8月3日)

【校長室便りR2-18】 8月になりました。農場のブドウの房の成長記録です。まずガラス温室の「アレキ」(写真左)「シャインマスカット」(写真右)です

一か月前と比べると、果粒が一回り大きくなり、水が回って(柔らかくなって)きています、この後、さらに糖度が上がってくる収穫期が待ち遠しいですね。

ビニールハウスの「高妻」です。この地域は夏の夜温があまり下がらないこともあり着色が今一つですが、成熟期を迎えています。もうひと踏ん張り?でしょうか。

岡山県高等学校総合体育大会代替大会(射撃部)

7月26日、倉敷翠松高校にて、県総体代替大会が開催されました。

コロナ対策のため、無観客での開催となりました。

高松農業高校射撃部は、ビームライフルの部に4名の2年生が参加しました。

結果は、女子は、惜しくも入賞を逃しました。

男子は、なんと、海本君(農業土木科・2年)が2位になり、

スポーツ庁長官賞を受賞しました!!!

次は、新人戦です。表彰台目指して頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

ブタが見せるこんな姿! 笑 癒し

みなさんこんにちは 畜産科学科中家畜部です

毎日蒸し暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

ここ中家畜の豚舎もすっかり夏らしくなり,扇風機や送風機を回したり窓を開放したりとしっかり暑さ対策をしています。

さて、今回は、夏の飼育管理実習の様子をお伝えします。

動物を飼育するために毎日必ずしなければならない管理作業があります。

それには飼料の準備、豚房の掃除、洗浄などの基本管理と合わせて、管理作業を通して豚の体調や行動の様子や豚に対する接し方、異常を発見する観察眼などを養う大切な体験学習の場になっています。

そんな中ふと豚達が見せてくれる微笑ましい行動を見るのは実習中の楽しみの一つとなっています。

 

 

 

 

農業クラブの校内行事が開催されました!

【校長室便りR2-17】農業高校生の学びを深める「農業クラブ活動」。この一ヶ月に各種校内行事が行われました。

7月20日(月)「校内意見発表会」。今年はWeb会議システムを活用してリモートで開催し、各クラスの代表者15名が農業に関する意見や体験から気づいたこと、将来の目標などについて発表してくれました。

7月28日(火)「校内農業鑑定競技大会」。1年生から3年生までの全員が各学科ごとのコースに分かれ、専門知識に関する問題30問に挑戦しました。各問いの制限時間は20秒。時間との勝負です!

7月30日(木)「農業技術検定(上級)」。3年生全員が各学科ごとに挑戦しました。農業高校で学んで「何ができるようになったか?」正に、3年間で学んで身につけてきた技術を確認する検定です。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、県大会も全国大会も中止となり、校内で行われる活動が全て。例年のような大きな目標はなくなりましたが、それでも生徒たちは皆、真剣に取り組んでくれていました。

特に3年生には、「農業クラブ活動」を通して身につけた力に「自信」と「誇り」を持ってもらいたいと思います。

「県総体代替大会」開催中。本校生徒も頑張っています!

【校長室便りR2-16】新型コロナの影響を受けてインターハイや県総体が中止となる中、何とか3年生に「高校最後の大会を」という多くの方々のご支援のもとに各地で代替大会が開催され、我が高松農業の生徒たちも各競技に頑張ってくれています!

サッカー競技と弓道競技は、本校を会場に開催されました。

射撃競技ビームライフルの部は、倉敷翠松高校で開催されました。

このほか、ソフトテニスが浦安総合公園・備前テニスセンター、陸上競技がシティライトスタジアム、ハンドボール競技がジップアリーナ岡山で開催され、コロナ対策のため観戦できませんでしたが、こちらでも本校生徒が頑張ってくれました!

選手の皆さんには、この夏の思い出とともに、あの池江璃花子選手の言葉のとおり「スポーツがさまざまな人の支えの上に存在する」ことに対する感謝の気持ちを忘れずにいて欲しいと思います。

 

 

子豚の体重測定してみた!!

みなさんこんにちは、畜産科学科中家畜部です

今日は肥育豚の体重測定その2です。前回は写真でしたが今回は動画なのでより分かりやすいと思います。

肥育豚舎に移ってきたばかりなのでまだ体も小さく15~20kgぐらいだと思いますが意外と力が強く体重計に入れるのを苦労する場面もありました。

その後約30分くらいで全頭計測し、後は計測した体重を豚房ごとに集計して平均体重や1日当たり増体重を求めます、さらにそれらをもとに飼料の給与量を計算し決定していきます。これらも全て実習として生徒のみんながやってくれました、お疲れさまでした。