岡山県高等学校総合体育大会代替大会(レスリング部)

8月8日、倉敷鷲羽高校にて、県総体の代替大会が開催されました。

今回は、コロナ対策もあり、無観客での開催となりましたが、試合ができること、本当に感謝です。

そして、団体戦はなく、2・3年生の個人戦のみでした。

高農レスリング部からは、総勢5名の参加となりました。

 

55kg級 高谷有輝(農業土木科3年)優勝

60kg級 高杉将輔(農業土木科2年)優勝

65kg級 三谷剛大(農業土木科3年)優勝

71kg級 小野健作(農業土木科3年)優勝

80kg級 堀野正太郎(農業土木科3年)準優勝

という結果になりました。惜しくも全員優勝とはなりませんでしたが、素晴らしい結果となりました。

この日、メディアの取材も多く、優勝した選手ばかりの高農レスリング部は、取材もたくさん受けていました。

3年生は最後の公式戦となりました。たくさんの応援をありがとうございました。

次は、新人戦にむけて頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

岡山県高等学校総合体育大会代替大会(射撃部)

7月26日、倉敷翠松高校にて、県総体代替大会が開催されました。

コロナ対策のため、無観客での開催となりました。

高松農業高校射撃部は、ビームライフルの部に4名の2年生が参加しました。

結果は、女子は、惜しくも入賞を逃しました。

男子は、なんと、海本君(農業土木科・2年)が2位になり、

スポーツ庁長官賞を受賞しました!!!

次は、新人戦です。表彰台目指して頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

ブタが見せるこんな姿! 笑 癒し

みなさんこんにちは 畜産科学科中家畜部です

毎日蒸し暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

ここ中家畜の豚舎もすっかり夏らしくなり,扇風機や送風機を回したり窓を開放したりとしっかり暑さ対策をしています。

さて、今回は、夏の飼育管理実習の様子をお伝えします。

動物を飼育するために毎日必ずしなければならない管理作業があります。

それには飼料の準備、豚房の掃除、洗浄などの基本管理と合わせて、管理作業を通して豚の体調や行動の様子や豚に対する接し方、異常を発見する観察眼などを養う大切な体験学習の場になっています。

そんな中ふと豚達が見せてくれる微笑ましい行動を見るのは実習中の楽しみの一つとなっています。

 

 

 

 

子豚の体重測定してみた!!

みなさんこんにちは、畜産科学科中家畜部です

今日は肥育豚の体重測定その2です。前回は写真でしたが今回は動画なのでより分かりやすいと思います。

肥育豚舎に移ってきたばかりなのでまだ体も小さく15~20kgぐらいだと思いますが意外と力が強く体重計に入れるのを苦労する場面もありました。

その後約30分くらいで全頭計測し、後は計測した体重を豚房ごとに集計して平均体重や1日当たり増体重を求めます、さらにそれらをもとに飼料の給与量を計算し決定していきます。これらも全て実習として生徒のみんながやってくれました、お疲れさまでした。

 

大きくなりました。(畜産科学科)

5月末に紹介した「ウサギの誕生」ですが、あれから1か月がたち、子ウサギたちはすっかり成長しました。今日はいよいよ離乳の日です。今では母ウサギと同じエサを食べることができます。生徒たちの愛情も加わり子ウサギたちは元気いっぱいです。

私の研究テーマ(小家畜)

みなさんこんにちは、畜産科学科小家畜です

以前、中家畜の課題研究について紹介しましたが、今回は小家畜(養鶏)です

専攻生のMさんは卵の風味を良くするためにはどうしたらいいか、といったテーマで取り組んでいるようです。内容は大きく2つあり一つ目は香りの強いものを給与する。トマト、メロン、レモングラス、ブドウなどで、週一回卵質検査、体重測定などと共に風味もチェックします。二つ目は悪臭の原因としてのストレス対策で、ケージ飼いから平飼いへ(狭いかごの中より広い部屋の中へ)移動して飼育します。さてどんな結果が出るでしょうか。

 

農業科学科(作物専攻)草刈機の安全講習

夏季の草刈り実習に向け、草刈機の安全講習を行いました。

部品の名称や事故例を参考に安全に実習をするために何が大切なのか考えながら実習します。

講習後には実際にエンジンを始動してみたり、代表者が刃の交換をしました。

草刈機は便利な道具ですが危険も伴います。生徒はいつも以上に緊張感を持って実習しています。