県フラワーアレンジメント競技会で「優秀賞」

岡山県学校農業クラブ連盟フラワーアレンジメント競技会で、園芸科学科3年阿南さんが「優秀賞」を受賞しました。
■期日 : 6月7日(金)
■会場 : 井原高校南校地
今後、フラワー装飾技能検定に向け、草花専攻生は練習していきます。

最優秀賞、優秀賞が決まる。

1213日に行われた校内プロジェクト発表会の審査結果が出ました。次のグループは、次年度の学校農業クラブ連盟プロジェクト発表会に学校代表として出場予定です。

1.最優秀賞

第1位  食品科学科   県大会Ⅱ類 開発・保全・創造

「エフカ・ド・カフェ ~ステージ~」

2.優秀賞

第2位  畜産科学科   県大会Ⅰ類 生産・流通・経営

「和薄荷を活用した養鶏システムの構築と高付加価値卵生産への挑戦」

第3位  園芸科学科   県大会Ⅲ類 ヒューマンサービス

「芝人形プロジェクト ~先輩から後輩へ~」

平成30年度 校内プロジェクト発表会

農業高校の根幹をなすプロジェクト活動。

各専門分会の2・3年生の代表者が、12月13日体育館で発表しました。来年度の学校農業クラブ県大会予選を兼ねて行われたもので、発表題目は次のとおりでした。

発表順位1 題 目「“楽農”プロジェクト ~目指せ!楽で楽しい稲作を!~」

発表順位2 題 目「クリーンエネルギーのポテンシャル調査~高松農業高校 風況観測結果の報告第一報~」

発表順位3 題 目「廃棄卵殻によるリン酸除去効果と肥料循環に関する研究」

発表順位4 題 目「和薄荷を活用した養鶏システムの構築と高付加価値卵生産への挑戦」

発表順位5 題 目「エフカ・ド・カフェ ~ステージⅢ~」

発表順位6 題 目「芝人形プロジェクト ~先輩から後輩へ~」

発表順位7 題 目「農業は儲かるのか?」

【農業クラブ活動】家畜審査競技県大会(肉用牛の部)

農業クラブの競技である、家畜審査競技県大会(肉用牛の部)が、岡山県農林水産総合センター畜産研究所を会場に開催されました。この競技は成牛や子牛の肉用牛としての資質を牛の外貌から判断する競技です。県内の農業関係高校の代表者36名が参加し、本校からも畜産科学科の生徒6名が出場しました。結果は、団体の部で優秀賞、個人の部で中杉君が優秀賞を獲得しました。

【農業クラブ活動】プロジェクト発表県大会

農業クラブの発表会の一つである、プロジェクト発表県大会が6月22日(金)、勝間田高校を会場に開催されました。この発表会では、生徒が日頃研究や調査を行っている内容を、10分間のプレゼンテーションにまとめて発表を行います。本校からは昨年12月に行われた校内プロジェクト発表会で、代表者となった3チームが出場しました。結果、すべてのチームが最優秀賞を獲得し、8月に山口県で行われる中国ブロック大会に出場が決まりました。発表者と題目は以下のとおり。

分野Ⅰ類 畜産科学科3年杉山さん他9名
発表題目「挑戦!!未利用地を活用した高付加価値卵生産」

分野Ⅱ類 農業科学科3年石井くん他2名
発表題目「ミニトマトの新しいカ★タ★チ」

分野Ⅲ類 食品科学科3年井上さん他4名
発表題目「エフカ・ド・カフェ シーズンⅤ」

【農業クラブ活動】フラワーアレンジメント競技県大会

今年度の最初の農業クラブ競技となる、フラワーアレンジメント競技県大会が6月1日(金)、興陽高校で開催されました。県内の農業関係高校8校から代表者15名が参加し、フラワーアレンジメントに関する知識や技能を競いました。本校からも園芸科学科3年原田さん、石田さんの2名が参加し、石田さんが入賞(優秀賞)しました。

残り217日!?

3月22日(水)岡山県立高松農業高等学校 百周年記念館において第68回日本学校農業クラブ全国大会 平成29年度岡山大会 第1回取材記録講習会が県下8校から総勢52名の参加で行われました。コミュニケーションの上手な仕方や上手なインタビューのやり方など『記録を残して』『伝える』をコンセプトに(株)農文協より吉元様、湯前様を講師に実施されました。みんな、真剣に取り組み取材をし、文章により伝えることを学びました。これをバネに農業クラブ全国大会 平成29年度岡山大会を心に残る大会と残して伝えていければと思います。残り217日!?

農業クラブ測量競技(水準、セオドライト測量)県大会

8月23日(水)、農業クラブ測量競技(水準測量、セオドライト測量)県大会が新見高校北校地を会場にして開催されました。この会は、農業関係高校から各測量方法ごとに代表チーム3チームが参加し、測量の正確性を競う競技で、水準測量は高低差を、セオドライト測量は角度を測定します。
結果、水準測量の部では
優秀賞 2E池田くん、大樫くん、笠石くんのチームが
セオドライト測量の部では
優秀賞 3E河原くん、高田くん、西山さんのチームがそれぞれ入賞しました。

農業クラブプロジェクト発表中国ブロック大会

8月9日(火)農業クラブ主催のプロジェクト発表中国ブロック大会が、鳥取県鳥取市を会場に開催されました。この会は、農業高校で学ぶ生徒が日ごろの学習活動の成果をプレゼン形式にまとめて発表を行うものです。この日は、中国5県の農業関係高校から区分ごとに代表者が参加して日ごろの研究や調査、交流活動などの成果を発表しました。
本校からも6月に行われた県大会で1位となった「環境を考える会」が岡山県代表として参加しました。
結果、区分Ⅲ類に出場した「環境を考える会」が日ごろのスイゲンゼニタナゴの保全活動を堂々と発表し、優秀賞を獲得しました。
発表題目「地域と自然をバトンでつなぐ
~スイゲンゼニタナゴ生息環境保全事業~」
発表者 3E武田さん 西山さん 3H守屋さん

農業クラブ測量競技(平板)県大会

7月26日(火)総社市スポーツセンターを会場にして農業クラブ測量競技(平板測量の部)が開催されました。この会は、平板を用いて3名1組のチームが土地の面積の測量を行い、その正確性を競うもので、農業関係高校から代表チームが参加して行われました。今回は、本校が会の運営も担当して多くの生徒がかかわりました。
結果、最優秀賞(1位)に本校の2E高森くん宮原くん守谷くんのチームが、
優秀賞(2位)に3E井原くん、小野くん、武田さんのチームが、
優秀賞(3位)に1E中溝さん、二嶋さん、萬成くんのチームが入賞するなど大活躍でした。なお、1位になった2E高森くん、宮原くん、守谷くんは岡山県の代表として10月26日(水)に大阪で行われる農業クラブ全国大会大阪大会の測量競技に参加できることになりました。全国大会での活躍をおおいに期待したいと思います。