ブドウの観察日記(8月3日)

【校長室便りR2-18】 8月になりました。農場のブドウの房の成長記録です。まずガラス温室の「アレキ」(写真左)「シャインマスカット」(写真右)です

一か月前と比べると、果粒が一回り大きくなり、水が回って(柔らかくなって)きています、この後、さらに糖度が上がってくる収穫期が待ち遠しいですね。

ビニールハウスの「高妻」です。この地域は夏の夜温があまり下がらないこともあり着色が今一つですが、成熟期を迎えています。もうひと踏ん張り?でしょうか。

農業クラブの校内行事が開催されました!

【校長室便りR2-17】農業高校生の学びを深める「農業クラブ活動」。この一ヶ月に各種校内行事が行われました。

7月20日(月)「校内意見発表会」。今年はWeb会議システムを活用してリモートで開催し、各クラスの代表者15名が農業に関する意見や体験から気づいたこと、将来の目標などについて発表してくれました。

7月28日(火)「校内農業鑑定競技大会」。1年生から3年生までの全員が各学科ごとのコースに分かれ、専門知識に関する問題30問に挑戦しました。各問いの制限時間は20秒。時間との勝負です!

7月30日(木)「農業技術検定(上級)」。3年生全員が各学科ごとに挑戦しました。農業高校で学んで「何ができるようになったか?」正に、3年間で学んで身につけてきた技術を確認する検定です。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、県大会も全国大会も中止となり、校内で行われる活動が全て。例年のような大きな目標はなくなりましたが、それでも生徒たちは皆、真剣に取り組んでくれていました。

特に3年生には、「農業クラブ活動」を通して身につけた力に「自信」と「誇り」を持ってもらいたいと思います。

「県総体代替大会」開催中。本校生徒も頑張っています!

【校長室便りR2-16】新型コロナの影響を受けてインターハイや県総体が中止となる中、何とか3年生に「高校最後の大会を」という多くの方々のご支援のもとに各地で代替大会が開催され、我が高松農業の生徒たちも各競技に頑張ってくれています!

サッカー競技と弓道競技は、本校を会場に開催されました。

射撃競技ビームライフルの部は、倉敷翠松高校で開催されました。

このほか、ソフトテニスが浦安総合公園・備前テニスセンター、陸上競技がシティライトスタジアム、ハンドボール競技がジップアリーナ岡山で開催され、コロナ対策のため観戦できませんでしたが、こちらでも本校生徒が頑張ってくれました!

選手の皆さんには、この夏の思い出とともに、あの池江璃花子選手の言葉のとおり「スポーツがさまざまな人の支えの上に存在する」ことに対する感謝の気持ちを忘れずにいて欲しいと思います。

 

 

高農メールNo.2-16

令和2年7月14日(火)

■【臨時休校のお知らせ】
・本日午前6時現在、岡山市、倉敷市、総社市他に大雨警報が発令されているため、臨時休校とします。午前9時までに警報が解除されても、定期考査期間中のため、本日の考査は実施しません。
・本日予定していた考査は、7/16(木)に延期します。
・明日7/15(水)は、予定どおりの時間割での考査を実施しますので、注意してください。

高農メールNo.R2-15

令和2年7月8日(水)

■【1学期期末考査補足説明】
1日目に実施される考査のうち、補足が必要な科目について連絡します。

○1E「国語総合」(担当:犬飼)
試験はこれまで学習したところから出題する。
○2年全「生物基礎」(担当:光本)
直前の授業で配付した両面印刷の2枚の問題プリントは、教科書の本文そのものと同じ内容なので、このプリントを解かないことによる考査への影響はない。
○2A「現代文」(担当:藤森)
昨日(7/7)配付しているプリントを解き、答え合わせをして考査終了後提出。試験範囲の変更なし。
○2E「水循環」(担当:藤井泰)
試験範囲はファイルに綴じてあるプリントNo.5まで。
○3AZ「数学Ⅱ」(担当:渡邊)
対策プリント2枚とサブノートを考査終了後提出。こちらに→3AZ 数学Ⅱ 対策プリント解答
○3E「数学A」(担当:渡邊)
対策プリントとネオパルを考査終了後提出。こちらに→3E 数学A 対策プリント解答
○3A「農業機械」(担当:吉田)
特に重要なポイント:プリントNo.2「1(2)」「1(4)」、No.3「2(3)」「4(1)(2)」、No.4「1(2)」「2(1)(2)」、No.5「2(1)(2)」「3(1)」

高農メールNo.R2-14

令和2年7月8日(水)

■【臨時休校のお知らせ】
・本日午前9時現在、岡山市、倉敷市、総社市に大雨警報が発令されていますので、臨時休校とします。
■【1学期期末考査について】
・本日臨時休校となりましたが、明日(7/9)からの1学期期末考査は予定どおり実施します。しっかり学習をしてがんばりましょう。

高農メールNo.R2-13

令和2年7月8日(水)

■【自宅待機のお知らせ】
・本日午前6時現在、岡山市、倉敷市、総社市他に大雨警報が発令されています。生徒のみなさんは、自宅待機とします。なお、午前9時までに警報が解除された場合は、安全を考慮しながら速やかに登校してください。
・午前9時までに岡山市、倉敷市、総社市の警報が解除されない場合には臨時休校とします。

高農メールNo.R2-12

令和2年7月3日(金)

■【教務課より】
・昨日(7/2)、1学期期末考査の時間割を発表しました。考査まで1週間を切っていますので、しっかりと学習に取り組んでください。今学期は、中間考査が実施できませんでしたので、今回の考査の成績が1学期の成績に大きく影響することになります。未提出の課題や提出物などがないよう、気をつけましょう。

■【農場より】
・岡山農業高校レストラン(岡山市北区平和町)では、本校で収穫した作物、野菜、卵等を使った料理が提供されています。店長さんが仕入れに来校されている様子などについて、先日RSKテレビの取材を受けました。7/8(水)19:00~20:00の「Voice愛『食べよう!支えよう!岡山香川グルメ応援団』」の番組内で紹介されますので、ぜひご覧ください。

■【畜産科学科より】
・6/29(月)に3年生の科目「選択畜産」で、北海道帯広市で酪農をされている長谷川牧場(本校H25年度畜産科学科卒業の長谷川紗矢香さん)とオンライン会議システムZoomでつなぎ、リモートによる牧場見学と講演を行いました。
・今回のオンライン講演会は、oniビジョンの取材を受けました。7/9(木)~11(土)のoniニュース(毎日7時、13時、17時、19時、21時)の番組内で紹介されますので、ぜひご覧ください。

ブドウの観察日記(7月3日)

【校長室便りR2-15】 7月に入りました。農場のブドウの房が大きく成長してきました。まずはガラス温室の「アレキ」「シャインマスカット」

上の左の写真が「アレキ」、右の写真が「シャインマスカット」です。前回の写真「ブドウの観察日記(6月5日)」の写真←クリック!)と比べて見てください。一ヶ月でこんなに大きく肥大してブドウの房らしくなりました!

今後の作業は、最終的な房の形をイメージしながらの仕上げ「摘粒」。粒が肥大する余裕を持たせるため、奥に入り込む粒や混み合った粒を慎重に間引いていきます。

上の写真はビニールハウスの「高妻」の様子です。

「高妻」は大粒系の品種で「無核処理」をしていますが、ずいぶんと粒が肥大し、柔らかくなってきています(※「水が回る」といいます!)。そろそろ着色し始めた粒も見られました。

ブドウの成長の様子を見るのが楽しみになってきました!

 

科目「畜産」でのオンライン講演会を開催しました

6月29日(月)9:10~10:10

畜産科学科3年生の科目「選択畜産」では、北海道帯広市で酪農をされている長谷川牧場とオンライン会議システムZoomでつなぎ、リモートによる牧場見学と講演を行いました。

本校H25年度畜産科学科卒業の長谷川紗矢香さんから、牧場内の施設や飼育牛等の説明をしていただきました。

総飼育頭数158頭もの牛の管理、約50haもの広大な敷地の牧草地の管理を、長谷川さんご夫妻とアルバイト職員の3名で切り盛りしておられるとお聞きし、大変驚きました。

一度に16頭の搾乳ができる最新の搾乳システムの導入や、コンピュータによる牛の管理、大型機械による牧草地の管理など、学校の設備とは比べものにならない実際の現場の様子は大変勉強になりました。

また、先輩である長谷川さんがやりがいをもって、楽しんで酪農をされていることをお聞きし、大変心強く思いました。

なお、本日のオンライン講演会は、oniビジョンの取材を受けました。7月9日(木)~11(土)のoniニュースの番組内で紹介されますので、ぜひご覧ください。