すごい!ブルガリア女子レスリングナショナルチーム!

5月25日、ブルガリア共和国から女子レスリングナショナルチーム(選手8名、コーチ2名)が来校しました。これはブルガリアが岡山市を強化キャンプ地として選び、環太平洋大学、関西高校、そして本校を練習会場として依頼があったからです。

選手団は11時に本校到着後、体育館に入っていただき全校生徒での歓迎会を行いました。

選手紹介、校長・生徒会からの歓迎の言葉(英語でスピーチ)に続き、記念品(授業で作っているトマトゼリー)を贈呈しました。最後に選手団を代表してコーチから力強いスピーチがありました。

歓迎会の後は練習場に移動し、レスリング部員との合同練習を行いました。選手団には前オリンピック代表も含まれていて、高いテクニックも目の当たりにし、大いに刺激も受けました。東京五輪での活躍を祈っています。

園芸福祉シンポジウムで『和太鼓』

郷土芸能部は、6月9日(土)ピュアリティまきび(岡山市北区下石井)で開催された『第17回園芸福祉シンポジウムinおかやま』で演奏しました。

当日は、オープニングで演奏し、県内外からの参加者に太鼓を堪能していただきました。演奏後、ロビーでも参加者から拍手をいっぱいもらいました。

春のふれあい市での演奏(吹奏楽部)

去る4月21日(土)、春のふれあい市が本校で開催されました。今年は新入生が4名入部し、総勢13名となりました。

1年生は初めての高農吹奏楽部としての演奏に少し緊張していましたが、早速司会デビューも果たし、様々なジャンルの曲を演奏し、幅広い年齢層のお客様に喜んでいただきました。

次は、6月にある吹奏楽祭にむけて頑張ります♪

 

 

くすの木コンサートへご来場ありがとうございました

12月17日、無事にくすの木コンサートを開催することができました。ご来場くださった皆様ありがとうございました!!
今年も200名近いお客様にご来場いただき、大変感謝しております。これからも地域に愛される両部として活動していきますので、よろしくお願いいたします。

さて、1つ連絡があります。お客様の中で、ひざかけをお忘れになった方がいらっしゃいます。お心当たりのある方は、学校の事務室にありますので、取りに来ていただけると有り難いです。

吹奏楽祭

6月3日(土)岡山シンフォニーホールにて第61回吹奏楽祭が開催されました。1年生は入部して初のホールでの演奏となりました。高松農業高校吹奏楽部は11人という少人数ながら、「トトロメドレー」を演奏しました。次は吹奏楽コンクール、農業クラブ全国大会での式典演奏にむけて頑張ります。応援よろしくお願いします。

ホームページ更新講習会の開催

5月3日(水)にコンピュータ部は、本校で「ホームページ更新講習会」を開きました。コンピュータ部の部員約30名と教員3名が参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページビルダーというソフトを活用して、ホームページを更新していきます。

部員は、学年ごとに決められた「課題」をそれぞれ取り組みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部員は、朝の9時から熱心にパソコンを操作していました。昼食休憩をとって14時まで取り組みました。