実験動物ウサギの誕生

畜産科学科実験動物専攻で飼育しているウサギが先日出産しました。3年生の本阪さんが専門科目「課題研究」で取り組んでいる「ウサギの遺伝形質について」の実験材料です。交尾から30日後、無事に9匹を出産。親オスは毛色が黒、立ち耳、短毛種。親メスは毛色が土色、垂れ耳、長毛種。それぞれの子供は親と同じ特徴が出ていますが、その割合はバラバラ。秋にもう一度交尾させて、優性遺伝の法則を確認しようと思っています。

子ウサギはかわいいいので、畜産科学科1年生に大人気です。放課後は多くの生徒が見に来ています。

全国グレコローマンスタイルレスリング選手権大会予選&1年生大会(レスリング部)

6月30日、7月1日に笠岡工業高校にて、全国グレコの県予選と1年生大会が開催されました。

1年生大会では、

51㎏級で高谷有輝くん(農業土木科・1年)が2位

60㎏級で三谷剛大くん(農業土木科・1年)が優勝

65㎏級で小野健作くん(農業土木科・1年)が優勝という成績を残しました。

 

また、全国グレコの予選では、

55㎏級で塚岡達也くん(農業土木科・2年)が優勝

92㎏級で目黒優太くん(農業土木科・2年)が優勝

125㎏級で柳田孔明くん(農業土木科・3年)が優勝

という成績をおさめました!!

上記3名は8月17日から大阪府堺市で開催される全国高校生グレコローマンスタイルレスリング選手権大会に出場してきます。

全国大会でも上位入賞をめざしてがんばりますので、応援よろしくお願いいたします。

インターハイ予選(レスリング部)

 

6月2日、3日倉敷鷲羽高校にて、インターハイ予選が行われました。

2日の学校対抗戦では、決勝戦でおかやま山陽高校に敗れたものの、2位という結果をおさめることができました。

3日の個人対抗戦では、55㎏級で塚岡達也くん(農業土木科・2年)、92㎏級で目黒優太くん(農業土木科・2年)、125㎏級で柳田孔明くん(農業土木科・3年)の3名が優勝し、8月に開催されるインターハイへの出場権を獲得しました!!

インターハイでは上位入賞できるように頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

中国選手権大会(レスリング部)

6月15~17日、天草公園体育館にて開催された、第57回中国高等学校レスリング選手権大会に岡山県代表として出場してきました。

 

16日の学校対抗戦では、準決勝で島根県代表の隠岐島前高校に3-4で惜敗し、第3位。

17日の個人対抗戦では、55㎏級で塚岡達也くん(農業土木科・2年)が第2位!

92㎏級で目黒優太くん(農業土木科・2年)が優勝!!

125㎏級で柳田孔明くん(農業土木科・3年)が優勝!!!

という成績を残すことができました。これから、インターハイに向けて頑張ります。

応援よろしくお願いいたします。

すごい!ブルガリア女子レスリングナショナルチーム!

5月25日、ブルガリア共和国から女子レスリングナショナルチーム(選手8名、コーチ2名)が来校しました。これはブルガリアが岡山市を強化キャンプ地として選び、環太平洋大学、関西高校、そして本校を練習会場として依頼があったからです。

選手団は11時に本校到着後、体育館に入っていただき全校生徒での歓迎会を行いました。

選手紹介、校長・生徒会からの歓迎の言葉(英語でスピーチ)に続き、記念品(授業で作っているトマトゼリー)を贈呈しました。最後に選手団を代表してコーチから力強いスピーチがありました。

歓迎会の後は練習場に移動し、レスリング部員との合同練習を行いました。選手団には前オリンピック代表も含まれていて、高いテクニックも目の当たりにし、大いに刺激も受けました。東京五輪での活躍を祈っています。

畜産科学科1年生  初めての動物実験

5月に入り、農業の専門学習も本格的に始まりました。畜産科学科では、実際に動物を扱う実験・実習が始まりました。

今日の授業は「実験動物のマウスの保定法(持ち方)」。1年生にとっては初めての経験です。白衣に着替えて緊張感の中での学習です。動物はなかなか自分の思うようには扱えませんが、何度も挑戦していると、上手に保定ができるようになりました。今後はどんどん授業は難しくなりますが、がんばります。

水耕トマトの収穫

5月15日(水)水耕トマトの収穫

水耕トマト(桃太郎ファイト)の収穫がどんどん始まっています。

水曜日に本校で開催している くすのきマルシェ(本校第1生徒会館1階、16:15~)にて販売しております。是非、ご来校ください!

春のふれあい市での演奏(吹奏楽部)

去る4月21日(土)、春のふれあい市が本校で開催されました。今年は新入生が4名入部し、総勢13名となりました。

1年生は初めての高農吹奏楽部としての演奏に少し緊張していましたが、早速司会デビューも果たし、様々なジャンルの曲を演奏し、幅広い年齢層のお客様に喜んでいただきました。

次は、6月にある吹奏楽祭にむけて頑張ります♪

 

 

インドネシア 西ジャワ州訪問団 来校

3月5日、インドネシア西ジャワ州から30名の教育訪問団が本校を訪問されました。西ジャワ州教育委員会と西ジャワ州の高等学校の校長先生の方が14:30に本校到着。生徒会館に移動後、安井校長のインドネシア語による本校教育について説明、ジャワ教育委員会教育長からの訪問あいさつがありました。その後場所を移動し、園芸科学科の草花実習の見学を行いました。さらに農業科学科の有機栽培野菜の販売実習も見学しました。見学後は、園芸セラピー専攻生が取り組んでいるハーブティー「すっきりするっ茶」、起業専攻生の「トマトゼリー」を召し上がっていただきました。限られた時間でしたが、とても有意義な交流ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「食と環境・復興フェア」への参加!!

3月4日に岡山市立高松公民館で「第15回 食と環境・復興フェア」が開催され、本校も参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場で園芸科学科の草花を、館内2階で食品科学科のキウイフルーツジャムや畜産科学科の鶏卵などを販売しました。

また、復興支援をきっかけに交流を深めた福島県立明成高校の皆さんと共同開発したバームクーヘン「桃カップル」も販売しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントの一環としてクイズを出題しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地域の皆様が、多くお越し下さいました。誠にありがとうございました。