春の演劇発表会(演劇部)

6月8・9日と総社市民会館にて、備中地区春の演劇発表会がありました。

1年生にとっては初めての公での舞台です。

高松農業高校演劇部は総勢6名で「おにぎり」という劇をしました。

当日も発表の直前まで、みんなでセリフ合わせをしたりと集中して本番に臨むことができました。

本番前、とても緊張している部長。

 

本番直前の部員たち。

本番は、大きなアクシデントもなく、アドリブを利かすなどして対応できました。

そして、観客席からも笑いをとることができました!!

校長先生も応援にかけつけてくださいました。ありがとうございました。

次は、文化祭での発表になります。演劇部では、部員を大募集しています。

興味があったら、ぜひ部室を覗きに来てください。

本番後は、安堵の様子でした。

演劇部活動報告

平成30年度の演劇部の活動です。

6月春の発表会で「タマゴの勝利」(作:安保健)を上演しました。

7月30日31日に四国学院大学で行われた演劇指導者講習会に1年生1名が参加しました。

9月の地区大会と高農祭で「Father’s day」(作:小林晋作)を上演しました。

3年生が引退して現在1・2年生4人で頑張っています。来年度には新入生がたくさん入部して、楽しく演劇ができたらいいなぁ。

 

高農 演劇部 県大会初出場へ

平成28年10月1日(土)・2日(日) 玉野市民交流センター湊ホールにて
備中地区大会(岡山県高演協へリンク)がありました。備中地区9校の参加があり、うち3校が県大会に進むことになりました。

高農は9番目の上演をしました。
『風のすきまの始まりの月』(作:鶴見充展)

blog-2bolg-1

そして!

高松農業高校 演劇部 は本校初の 県大会出場 になったのです。

県大会(岡山県高演協へリンク)は 平成28年11月5日(土)・6日(日) 総社市民会館にて 開かれます。
高農は6日の15:35上演開始予定 です。みなさんぜひ見に来てください。

ちなみに5日は秋のふれあい市を高松農業内でやっています。

H28 備中地区春の発表会参加

平成28年6月11・12日

 総社市民会館にて備中地区春の発表会(参加校8校)に参加しました。

 

プログラム1番    「通勤電車のドア越しに」 かない 達 作
1

 

4

参加校 (上演順)
高松農業高校
総社南高校
総社高校
倉敷商業高校
倉敷南高校
清心女子高校
新見高校
青陵高校