陸上競技部 試合報告

陸上競技部です。9月に行われた新人戦の結果を報告します。

上位入賞

男子やり投げ 髙谷空琉君(園芸科学科2年) 46m30 第5位

髙谷君が第5位に入賞し来年度の県総体の出場を勝ち取りました。残念ながら目標としていた中国新人戦には届きませんでしたが、力を発揮できたと思います。その他出場した1・2年生も自己ベスト・リレーでのチームベストなど夏休みから練習してきたことをしっかりと発揮してくれたと思います。

今シーズンの試合も残すところ10月22日・23日に行われる岡山カーニバルのみとなりました。全員が自己ベストを出していい形で今シーズンを締めくくりたいと思いますので応援よろしくお願いします。

また先日のオープンスクールで見学してくださった中学生の皆さんありがとうございました。ぜひ今後の進路の参考にしてもらえたらと思います。

陸上競技部 2022年度シーズン中間報告

陸上競技部です。2022年度シーズンの中間報告をします。

今年度は新たに1年生が7名入部し1・2年生のみですが合計9名の部員で新シーズンがスタートしました。残念ながらシーズン前半最大の目標である、インターハイ・中国総体に出場することは叶いませんでしたが、2年生は自己ベストを更新することができましたし、1年生は1試合ごとに成長を見せてくれ、各選手たちが力を着実につけていくことができました。

夏休みの期間を強化期間として、岡山空港近くの妙見山の競技場、さらに昨年もお世話になった笠岡市の北木島での練習を行いました。山や海といった大自然の中で競技に集中する充実した練習を行うことができました。

8月27日・28日にかけて後半シーズンのスタートである高校選手権が開催されました。本校選手たちは、練習の成果か、多くの種目で自己ベストを更新しました。

さらに男子やり投げで園芸科学科2年の髙谷空琉(総社東中出身)さんが46m66の大幅自己ベストで6位に入賞しました。

9月には津山で岡山県高校新人戦が行われます。上位3名が山口で開催される中国新人戦に出場します。1名でも多く自己ベストそして中国新人戦に出場できるように、これからも部員・顧問一同練習を重ねていきます。

シーズン後半も周りへの感謝の気持ちを忘れずに謙虚に練習を積み重ねていきますので今後とも陸上競技部への応援をよろしくお願いします。

あいさつ運動を行いました(風紀委員会)

令和4年6月29日(水)

風紀委員会で今年度の活動目標を相談した際に、「あいさつ運動」を行おうとの声があがりました。そして、風紀委員会が発起人となって、部活動などにも声をかけて学校全体を巻き込んだ大きな活動にしていこう等の具体的な計画を進めてきました。

初回の本日は、3年生の風紀委員の他、テニス部女子や野球部、そして保健委員会も参加して、総勢30名ほどが生徒登校時刻の8:10に昇降口に集合し、「おはようございます」の元気なあいさつを登校する生徒たちにかけていきました。今日も厳しい暑さが予想される朝でしたが、元気と爽やかな風を受け、登校している生徒たち全体に笑顔が溢れていました。

風紀委員長の畜産科学科3年安原さんと副委員長の畜産科学科3年近藤さんに話を聞くと、「明るく爽やかなあいさつで、一日が元気になります」「こうした活動を学校全体に広めて行きたい」と笑顔で答えてくれました。

ラグビー部 ただいま筋力強化中 (ブタも)

先日、ラグビー部の練習を見学させてもらいました。青空の下部員たちは元気に練習に取り組んでいました、また女子マネジャー達も明るくサポートしているようでした。そんな練習を見ているとやはり基礎体力が・・・。練習を支える彼らの筋肉に注目してみました。勉強と運動、頭も身体も鍛えるラグビー部これからも頑張ってください。

春季バレーボール選手権大会に出場しました!

4月16日(土)和気町体育館

第76回岡山県高等学校春季バレーボール選手権大会兼第74回中国高等学校バレーボール選手権大会岡山県予選会に出場しました!

1回戦 高松農業高校 2ー0 倉敷南高校    序盤少し動きが硬い様子だったが、徐々に自分たちのペースになり快勝。ナイスゲームでした。

2回戦 岡山東商業高校 2ー0 高松農業高校 アップ練習から人数と声に圧倒され、緊張もあって終始動きが硬かったが、2セット後半は自分たちのバレーボールができるようになった。

負けたこの悔しさは次につながります!ベスト16、よくやった!!

表彰式・壮行式(4月8日)

令和4年4月8日(金)

始業式に続いて、春休み中に行われた部活動の表彰式と全国大会に出場する選手の表彰式を行いました。壇上に立ったレスリング部の選手たちは、これまで厳しい練習に取り組み、大会成績と出場権を勝ち取りました。次の大会も頑張って下さい。

表彰 : 令和3年度 第65回全国高等学校選抜レスリング大会 第3位 80kg級 農業土木科3年 浅野心

壮行式 : 令和4年度全日本ジュニアクイーンズカップ・レスリング選手権大会U17 46kg級 小宮 梨々華(食品科学科3年)

2022年度全日本ジュニアレスリング選手権大会 U17 51kg級 杉江佑太(農業土木科3年) ・ 65kg級 小野高虎(農業土木科2年) ・ 80kg級 浅野心(農業土木科3年)

 

全国高等学校選抜レスリング大会(レスリング部)

3月27日~29日まで、新潟県にて、全国高等学校選抜レスリング大会が開催されました。

中国代表として、本校レスリング部は、学校対抗戦と個人対抗戦に出場しました。

まずは、無事に出場できたこと、試合ができて本当に感謝です。

初日、学校対抗戦(ちなみに選手4人で出場のため、7人制の学校対抗戦は1人も負けられません!!)では、

1回戦 北条高校(愛媛県)に4-2で勝利!!

2回戦 山形商業高校(山形県)に2-4で敗退という結果に終わりました。

 

2日目、個人対抗戦が2回戦まで行われました。

51㎏級 杉江佑大(農業土木科・2年)は2回戦から出場し、近畿地方代表の選手に3-3で敗退(同点の場合、ビッグポイントを取った方が勝ちですが、同じポイントの場合、後からポイントを取った方が、勝ちになります。)

65㎏級 小野高虎(農業土木科・1年)は1回戦 東海代表の選手に0-5で敗退。

80㎏級 浅野心(農業土木科・2年)は

1回戦 九州代表の選手に4-0でフォール勝ち!

2回戦 東北代表の選手に11-0でテクニカルフォール勝ち!!

最終日に行われる3回戦にすすみました!!

最終日

3回戦 関東代表の選手にテクニカルフォール勝ち!!!

準決勝 中国代表の選手に敗退しましたが、第3位になりました!!!

おめでとうございます☆☆☆

(写真はレスリング協会から引用しています)

今回もたくさんの応援をありがとうございました。

来年度もたくさん良い結果をご報告できるよう頑張りますので、引き続き、応援をよろしくお願いいたします。

陸上競技部卒部式

3月1日の卒業式の後、陸上競技部の卒部式を行いました。出席した現役部員2名、顧問3名、3年生7名全員が笑顔の中、行うことができました。

3年生からは、3年間の思い出や後輩へのエール、両親への感謝の思いなどが述べられ、現役部員からは先輩との思い出や今後の抱負などが述べられました。最後は、3年生に色紙と花束と顧問からの贈り物を贈呈し終えることができました。

3年生は先輩も後輩も少ないという状況でしたが、お互い切磋琢磨しながら高松農業高校陸上部の伝統を繋げてきました。3年生が更新した高農記録は11個にもなります。4月からはそれぞれ、新しい環境のもと新生活が始まりますが、高農で学んだこと、経験したことを糧に頑張ってほしいです。

3年生、本当に3年間お疲れ様でした!また元気な顔を見せてください!!

新学期目前!!~冬休み最後の学校~

1月7日

今日1月7日は「人日の節句」。

一年間の無病息災を願い、「七草粥」を食べる習慣が残っています。年末年始で疲れた胃袋を休め、令和4年の本格的なスタートを迎えましょう。

本校の3学期始業式は1月11日(火)。冬休み最後の平日である今日も、校内は各種活動に取り組む生徒たちで活気に溢れていました。

農場を覗いてみると、畜産科学科の生徒たちが実習に取り組んでいました。

グランドでは、ラグビー部が岡山工業高校と合同練習に汗を流していました。

郷土芸能部は、部室(道場)で練習中。太鼓の音色は外まで響き、力を与えてくれます。

本館に行ってみると、いよいよ1週間ほどの迫った、大学入学共通テストに向けての実践演習に取り組む生徒の姿が!

今年、令和4年が、みなさんにとって良い年でありますように。

そして、1月11日(火)3学期始業式。高農3学期のスタートです。

【サッカー部】新年初詣

毎年恒例、最上稲荷奥の院へ初詣に行ってきました。感染対策してランニングしました。部員増の吉兆を占うおみくじは、吉。「待ち人(われわれにとっての部員)きたるがやや遅し」でした…。気持ちを切り替えて好天の山を元気に駆け下りました。